2021/09/10

メール誤送信による受託事業者従業員の個人情報流出について

このたび、メールの誤送信による受託事業者従業員の個人情報が流出する事案が発生しましたのでお知らせいたします。関係者の皆様には、多大なご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げます。今後、このようなことのないよう、情報管理を徹底してまいります。

1 発生日時
  令和3年9月7日(火曜日)17時00分頃

2 流出した情報
・当社がビル管理業務を委託している事業者から従業員の新型コロナウイルス感染の報告メールを受信
・上司への情報共有のため、課内(2名)に転送する際、誤って同僚と同姓の外部取引先(1名)に送信し情報が流出
・その結果、感染者の氏名、発生経緯、委託先社員の連絡先が誤送信先に漏えい

3 経緯と対応状況
・9月7日(火曜日)16時56分
  業務委託先からのメールを誤って外部取引先に送信
・同日17時10分
  社内システムの通知メールにより、誤送信と認識。直ちに社内で情報共有
・同日17時18分
  誤送信先に対し、謝罪とメール削除依頼を実施
・同日17時23分
  誤送信先より、メール削除について了解する旨の連絡あり
・同日17時47分
  業務委託先に対し、謝罪と経緯報告を実施

4 今後の対応
・社内の「コンプライアンス委員会」を開催し、本件周知と再発防止の徹底を指示
・社内研修やマニュアルの再徹底等により、改めて個人情報の適切な取扱いに関する社員への意識啓発を推進
・メール送信時の注意喚起機能の強化等、システム面での対応等についても検討・実施

お問合せ

  • 株式会社 東京ビッグサイト 総務部 企画広報課 広報担当
  • TEL:03-5530-1113
  • FAX:03-5530-1222